NihiroBlog -ニヒロブログ-

主に3DCG(Blender)を使用し、創作コンテンツの制作を行っているNihiroのBlogです。 Blenderでの制作記録、たまに映画やアニメ、ゲーム、本などの感想も書きます。

【米英版艦これ?「アズールレーン」プレイ記 Voyage-1】「艦これとの差異とざっくりプレイ感想」

f:id:nihiro:20171030114406p:plain

2017年、10月8日。「アズールレーン」で提督に復帰しました。
復帰して以降、毎日ちょっとずつプレイしています。
 
アズールレーンってどんなゲーム?
・視点が米英側の「アクション要素足し、ライトにしたスマホ版艦隊コレクション」
・建造、戦闘、任務、遠征などやることは艦これと結構同じ事が多い
 
 
◆艦これとどう違う?
・轟沈がない
羅針盤(最大の敵)がなく、ルートを自分で選べる
・入渠がない(資源が続く限り連続で遊べる)
・損傷しても脱げない(残念…無念…)
・疲労度が取得経験値が減るという違う概念(資源が続く限り連続で遊べる)
・キャラに個別にスキルがあり、効果が様々で戦闘中勝敗に影響する
・委託(艦これでいう遠征)で高経験値を取得出来るものがあり、育成が楽
・育成部屋がありそこに食料を供給しているだけで、経験値を取得でき、育成が楽
 
 
◆艦これどれくらいやっていた?
・まぁまぁプレイしていて、結婚や枠の拡張などで課金は8000円程
・嫁は金剛 次点で夕立
・艦隊司令部Lv103
・轟沈経験(いずれもイベントにて)「麻耶Lv78」「夕立Lv90」
 
◇嫁

f:id:nihiro:20171030113323j:plain

f:id:nihiro:20171030113335j:plain

嫁の金剛デース!(もうすぐカンストしてた英国出身の高速戦艦金剛デース!)

 

◇戦績

f:id:nihiro:20171030113356j:plain

出撃1万回くらい(大鳳はいまだに出てないデース!)
 
◇レベル上位主力艦

f:id:nihiro:20171030113748j:plain

f:id:nihiro:20171030113808j:plain

結構育ててましたね
 
◆どういう世界観?
・「セイレーン」という謎の敵が突如海から出現し、人類は「アズールレーン」という世界連合軍を組織し、対抗した
・一旦、「セイレーン」を人類は撃退したが、完全には殲滅できず
・「セイレーン」を完全に撃退するには、
 「セイレーン」の技術を積極的に自軍にも導入すべきという新興組織「レッドアクシズ」(モデル:日独)とそれに反発する「アズールレーン」(モデル:米英)が対立し、戦争勃発
 
 
◆日独のキャラは出ない?
・建造でも、ドロップでもでる
 
 
◆キャラはかわいい?
・かわいい
 また、かわいいキャラもいるし、美人なキャラもかっこいいキャラもいて多彩
 
 
◆どこが面白い?
・ライトに楽しめて面白い
・割と放置していても、育成が楽
羅針盤(最大の敵)がない
 
以下、プレイキャプチャ
 
◇編成画面

f:id:nihiro:20171030114454p:plain

 

◇マップ選択画面

f:id:nihiro:20171030114544p:plain

 

◇戦闘画面

f:id:nihiro:20171030114647p:plain

右下の「CONTROL」で移動の操作、
右のアイコンで「艦載機攻撃(支援)」「雷撃」「砲撃(支援)」を行える。
また、完全自動戦闘で戦闘終了まで放置も可能。
 

f:id:nihiro:20171030115029p:plain

会話イベントもあったりする
(ホーネットさんのB25がデザインの芸がこまかくてよいですね)

 

◇ストーリー画面

f:id:nihiro:20171030115225p:plain

上の画像はパールハーバー空襲
(物語は史実をモデルにして1941年頃の出来事から始まる)

 

◇プロフィール画面

f:id:nihiro:20171030115524p:plain

 建造で「プリンス・オブ・ウェールズ」がでて、モチベ上昇。今後主力艦。

 

 

以上、「アズールレーン」プレイ記 Voyage-1 でした。

f:id:nihiro:20171030115743p:plain

 

 

 

 次▼

nihiro.hatenablog.com